NEWS

東北生まれの【MORIUMIUS Farm& Winery】のナチュラルワインと、旬の【ムール貝】とのペアリングセットが秋の夜長におすすめ!

宮城県石巻市雄勝町は、ホタテ、カキなどの養殖漁業の他、ウニ、アワビといった天然物も多く生息する豊かな漁場。
しかし、東日本大震災により甚大な被害を受け、漁師の数は減少しています。
それでも震災から10年が過ぎ、漁師たちや住民はたくましく前を向いて営みを続けています。

そんな東北の今を応援できて、自然の恵みをまるごと楽しめるワインと、宮城県石巻市雄勝産 の 旬の「ムール貝」をお楽しみ頂けます!

【MORIUMIUS Farm& Winery】は、2021年より山形県南のぶどう農家さん、宮城県川崎町のファットリア・アルフィオーレさんの力をかりて、ワインをつくりはじめています。最初のビンテージはGekka(白)、Yokou(オレンジ)、Hana Akari(ロゼ)の3種類。野生酵母のみで醸した無添加・無濾過のワインです。

-------------------------
雄勝産 ムール貝
-------------------------

雄勝産のムール貝は、通常よりも大きく、食べ応えがあり、地元では「シウリ貝」とも呼ばれています。

夏終わりから秋頃までに成熟していく、秋の味覚なんです。

海の岩に自生したものを一つ一つ地元の漁師さんが収穫していく野生のムール貝や、養殖棚にロープを垂らし、付着した貝を徐々に間引きながら大きくして育てたムール貝は、秋に収穫します。

身入りもよく、濃厚な出汁もよく出るので、地元ではお味噌汁に入れたり天ぷらにしたり、酒蒸しにして親しまれています。

もちろん、ワイン蒸しやアクアパッツア、パスタやアヒージョにして、お酒のお供としても抜群においしいです。

短い時期にしか食べられないムール貝は、【MORIUMIUS@Home】の【食べるBOX】の【10月の味覚】として、【MORIUMIUS Farm&Winery】のワインと一緒にお届けいたします。

※10月中に食べるBOXをご購入いただいた方に、旬のムール貝をお届けします。
※ワインとムール貝は、別々のBOXでお届けします。

秋の夜長。

MORIUMIUS Farm& Wineryの秋色のワインと、雄勝産のムール貝で、素敵なおうち時間を過ごしてみませんか?