NEWS

年末年始の特別な食卓に!東北生まれ【MORIUMIUS Farm&Winery】の ナチュラルワイン🎁

東日本大震災により甚大な被害を受けた宮城県石巻市雄勝町。あれから10年が過ぎた現地では、津波被害に遭った土地が、住民の方々の思いにより、花や緑で覆われる広大な公園になろうとしています。

震災直後からボランティア活動を通じて通い、2015年にサステナブルに生きることを体感する複合体験施設モリウミアスをオープンさせた私たちも、その一角でぶどうを栽培して、ワインを醸造しようと計画を進めています。

海や地域から出るゴミを活用した堆肥で、微生物の力を大切にした土をつくる。魅力ある果物 ぶどう を栽培する。
その酵母菌の力で、パンやワインを発酵させる。
このような微生物の力を大切にしながら自然との繋がりを活かし、大人だけでなく、こどもたちにとっても学べる場にしたい。

多くのものが失われた場所から新しい未来が育まれることを目指し、【MORIUMIUS Farm&Winery】の初ヴィンテージができました。

-------------------------
アルフィオーレさんとの取り組み
-------------------------

土地を整備し、ぶどうを植えて収穫するまでは、まだ年単位の月日がかかります。コロナ禍の2020年、今できる最初の一歩踏み出そうと考え、宮城県川崎町で自然派ワインを作られているワイナリー「アルフィオーレ」とのワイン作りがはじまりました。

アルフィオーレの目黒さんは、もともと仙台でシェフとして活躍され、店で使う野菜を自ら栽培されていた方。震災をきっかけに店を閉じ、蔵王の麓に残されていた川崎町の廃校でワイナリーをはじめられています。

自然への思いや雄勝の未来に共感いただき、2020年のビンテージの醸造をしていただきました。

-------------------------
優しい自然の力を感じる初ヴィンテージ
-------------------------

ぶどうの皮についている野生酵母のみで、添加物を一切入れずに発酵させた自然派ワインは、日々丁寧な作業の賜物です。

山形県の契約農家さんが育てたぶどうを、2020年9月にスタッフといつも応援してくださる方々の手により収穫し、醸造していただきました。翌3月には、瓶詰め、ラベル貼りを1本1本手作業で行いました。

-------------------------
自然のままを感じていただける
白・オレンジ・ロゼスパークリング
-------------------------

ぶどうの皮についている野生酵母のみで発酵させた無添加の自然派ワイン。
自然のまま、ありのままに、東北の大地の恵みを凝縮しました。

2020年は、3種類を1,000本ずつ醸造しています。

ワインを通して、雄勝の未来と自然の力を感じていただければ嬉しいです。

-------------------------
[Gekka] 白ワイン
-------------------------

山形県高畠町 大野さんのデラウエアと南陽市 風間さんのスチューベンを使用した、デラウエアをシンプルに楽しめる軽やかな白ワイン。

-------------------------
[Yokou] オレンジワイン
-------------------------

山形県南陽市 鈴木さんのデラウエアをベースに、甲州を加え、香りづけに佐藤さんのネオマスカットを皮ごと潰して醸した独特の味わいが特徴的なナチュールらしいオレンジワイン。

-------------------------
[HanaAkari] ロゼスパークリング
-------------------------

山形県南陽市 風間さんのスチューベンと佐藤さんのネオマスカットを使用した、鮮やかな色とフレッシュな香りと飲み心地を楽しめるスパークリングワイン。

オレンジ、白、ロゼ(スパークリング)の3種から成る無添加のフレッシュワインのすっきりとした味わいは、クリスマスや年末年始の集まりにもぴったりです!

雄勝の自然の中にある ”ひかり" の名前を冠した、【MORIUMIUS Farm&Winery】の初ヴィンテージも、残りわずかとなりました。

この1年がんばってきたご褒美に、そして新しい1年を迎えるお祝いに、想いのあるワインはいかがでしょうか。

※ ギフト用3種3本セットは、リボンをつけて、お届けいたします🎁